足を引きずって歩くほど痛かったシンスプリントが回復したSさんから頂いた声

患者さんの声

ご来院時のお悩み

シンスプリント

施術を受けた感想・メッセージ

バスケットが大好きで、練習もとてもがんばっていた娘でしたが、ある日、左足のすねが痛み出し、その後、足をひきずりながら練習をする姿が見られ、整形外科につれていくと、シンスプリントと診断を受けました。バスケをやりたい、試合に出たいのに、足が治らず、くやしい思いをしている娘を見ていて、どうにか直してあげたいという思いから、このFMT整体にたどりつきました。はじめは、足に手が触れるだけで痛がっていた姿を見て、大丈夫かな?治るかなと心配でしたが、一回目の施術後の翌日に、足をひきずらずに歩く姿を見て、これを続けたら、治るかもと希望がもてました。先生のとてもていねいな説明と施術のおかげで治ることができて感謝しています。ありがとうございました。

神奈川県 10代 女性(感想はお母さまより)

FMT整体からのコメント

Sさん、そしてSさんのお母さん、この度はご感想をいただきありがとうございました。調子はその後いかがでしょうか?バスケをやりたいのにできない、試合にも出れないとうSさんの悔しさはもちろんですが、そばで見ていてどうにかしてあげたいと言うお母さんのもどかしい思いと大変だったことと思います。シンスプリントはお子さんに多いスポーツ障害の1つですが、ある日いきなり起きるわけではなく、1日の疲労がその日のうちに解消されずに蓄積し続けた結果、起こると当院では考えています。今後はお伝えしたケアや生活習慣を続けながら、めいっぱい大好きなバスケを楽しんでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました