症例

  1. HOME
  2. 症例
  3. 両足かかとの痛み 腰痛も改善 | 30代 男性両足かかとの痛み 腰痛も改善 ...

両足かかとの痛み 腰痛も改善 | 30代 男性

足底筋膜炎

Oさん(30代・男性・自営業 兼 ジムトレーナー)が両足のかかとの痛みを発症したのは、バックパッカーとして1ヶ月間の海外旅行中のことでした。きっかけは、ほぼ毎日1〜2万歩歩いたことです。

始めのころは1日休めば回復していたのですが、やがて歩いていないにもかかわらず回復しなくなりました。

帰国後も痛みは続き、レジスタンストレーニング(筋力に負荷をかけるトレーニング)のトレーナーの仕事にも大きく支障が出ていました。

当院に来院したのは、旅行から帰ってきて2ヶ月ほど経ったころでした。

症状・診断

主な症状は、

・発症時:足裏全体が痛い→来院時:かかと部分が痛い(正確には、かかとのフチ)
・立っていても座っていても地面にかかとがついていると常に痛い
・熱をもったようなジンジンとした痛み
・朝も痛いが、夜が一番ひどく、寝ていても痛い

Oさんは医療機関は受診していませんでしたが、「足底筋膜炎」に当てはまると思い、片っ端から症状や治療法について調べた結果、「いろいろな病院や治療院のホームページを読んだけど、ここが唯一納得できた」と言い、来院しました。

もともと強烈な扁平足(へんぺいそく)であることも関係しているのではないか?とOさんは考えていました。

今回の症状のために作ったわけではありませんが、以前から扁平足用のオーダーメイドインソールを定期的に作り替え、常用してきたといいますが、こんなに足が痛くなったのは初めてのことです。

また、ほかには長年の慢性的な腰・背中の痛みにも悩まされていました。ギックリ腰がクセになってしまっている様子も。

ジムトレーナーとは別に行なっている自営業はデスクワークが大半ですが、ずっと座っていられるのは2時間が限界で、職場に置いてある長椅子に横になって休まないと仕事にならないほどの酷い痛み方でした。

治療計画・方針

Oさんは体格がよい方で、また筋肉を鍛えるジムトレーナーの仕事もしていることもあって、ところどころに硬さが見られましたが、特に以下の部分が気になりました。

・お尻〜太もも裏側〜ふくらはぎにかけて、特に下半身の裏側の筋肉が硬く、張っている
→足のかかとの痛みだけではなく、腰や背中の痛みの原因にもなりやすい箇所である

・首にこり、巻き肩、円背気味
→これも腰や背中の痛みの大きな一因になりやすい

・足の指が浮き指気味かつ、足の甲やすねの筋肉が張っていて硬い
→足の裏の筋肉をまんべんなく使えていないため、同じところにばかり負担がかかっている可能性がある

上記と合わせて、お仕事であるレジスタントトレーニングは筋肉を縮めて硬くしやすいため、なるべくやりすぎないようにと伝え、週1回のペースで施術を受けることになりました。

症状改善までの経過

初回施術後:施術直後に床に足をついた時、「左足の痛みが少し良い」。右足は特に変化なくジンジンしているが、施術の手応えを感じた様子。

なお、Oさんは今後のことも考え、足も腰や背中もちゃんと治すためにも、ジムトレーナーの仕事は一旦完全にお休みすることにしたとのこと。

2〜3回目来院時:左足はすごく良くなって初回が10だとすると3〜4に。左に比べると右足はやや痛いが、痛みよりも熱さが気になるように。

足が良くなってきたから、むしろ腰・背中の方が辛いと感じるように。相変わらずデスクワークは2時間が限界。家でできる腰のセルフケアをお伝えする。

4回目:左足はほぼ痛みなし。右足は熱さのみが残っている。40℃の熱が出たときのような熱さに感じるという。

5回目:何も感じない時と、熱感が出る時とで波があった。

腰の痛みは1日だけすごく痛い日があったけど、それ以外はほとんど痛まなくなってきて、仕事中も2時間おきに休まなくても大丈夫になってきた。

調子が良いため2週間空けてみることに。

6〜7回目:動いたり、蹲踞(そんきょ)の姿勢をとると、右足に熱感はまだ出るけど、両足ともにほぼ痛い時はなかった。すねが前よりも柔らかくなってきた実感がある。

腰・背中も少しずつ良くなってきた。痛くなる前に早めに自分で姿勢を変えたり体操を行なっていることもあり、仕事への支障がなくなった。

8回目:ジムトレーナーの仕事に復帰。ベンチプレスをしたところ、ぎっくり腰(背中)になりそうな怪しい感じはしたものの、結果的に大丈夫だった。足も腰・背中も痛むことなく良い感じだった。

9回目:前回から2ヶ月空いての来院。お仕事を再開して忙しいこともあったのと、来院しなくても大丈夫と思えるまでに痛みがなかったが、最近行ってきた1週間の旅行でたくさん歩いたことで足の痛みがぶり返した。

とはいっても、以前の痛みが10だとすると、今回は右足1〜2:左足1ほどで生活への支障も気持ちの不安もない様子。もしもまた痛くなったら今回みたいに早めに来るようお伝えして終了。

なお、腰・背中は2ヶ月間すっかり良くなって、全く問題なかった。

==========

どんな症状にも言えることですが、症状が出たら早めに適切な対処を行えば、早めに回復していくケースが多いです。Oさんも今回の症状を通して、そのことを実感したようでした。

施術家からのコメント

何かしら運動や体操を日常的に行なっている患者さんから多いのが、「筋トレ(ヨガ、ピラティス、水泳……など)はやってもいいですか?」という質問です。

その時の体の状況(など)にもよりますが、痛みがある時に筋肉に負荷をかけると症状が悪化することを患者さんにはお伝えしています。

Oさんにも同様の説明をすると、お仕事でもあり趣味でもあるレジスタントトレーニングを一旦中止した方が早く治る事をすぐに理解され実行されました。

その結果、足のかかとの痛みだけではなく、慢性的な腰・背中の痛みも改善し、今まで以上に万全な状態でトレーニングの再開を迎えられたのではないかと思います。

Oさん、これからは体の柔軟性も意識しながらトレーニングを続けていきます、とのことでした。

これからも旅行やトレーニングなど楽しんでくださいね!