3年間こじらせてしまった足底筋膜炎が改善したMさんのお声

患者さんの声

ご来院時のお悩み

足底筋膜炎

施術を受けた感想・メッセージ

足底筋膜炎になって4年が過ぎました。 H27年4月に右膝をねんざして近所の接骨院で治療してもらい1ヶ月半すぎから足の筋力維持のためウォーキングを始めました。靴の中にインソールを入れて歩くように言われて歩き、すぐ両足の裏が痛くなりました。電気治療とマッサージと足裏のテーピングで毎日痛いけどウォーキングを続けていたら、7月頃から痛みが強くなり、とうとう足の裏が赤くなって火で焼かれてるようにヒリヒリ、ピリピリの激痛で動けなくなり、寝込んでしまいました。秋頃やっと痛みが弱くなってどうにか歩けるようになりましたが、3年間相変わらず毎日接骨院に通い、同じ治療で一進一退なので精神的にも参って心療内科にもかかり、どうしようもなく別の治療方法がないかスマホで調べたらFMT整体の事が出ていたので治療を変えることにしました。毎週院迄は片道1時間半かかり大変ですが、4回目の時、右膝まわりの痛みが帰るときにはすっかり消えているのにビックリしました。足裏の痛みも良くなり家の中の仕事をしてる時や、外で立ち話しで立っていても痛みが出なくなりました。こじらせてしまった足底筋膜炎ですが、もう一息だと頑張ります。

千葉県 70代 女性

FMT整体からのコメント

千葉県のお住まいから東京の院まで、毎週1時間半かけてご夫婦でよく通われたと思います。Mさんが当院に初めてきたときは、膝の痛みもあったために杖がないと立っているのも辛い状況でしたね。聞くと、これまで3年間治らずに悩んできたとのこと。少しずつ改善し始め、途中からは自分でDVDのケアも行うようになり、その都度、台所で立って家事ができるようになった、杖なしでこれた、4年ぶりに主人と旅行にいけるようになった・・・などなど嬉しい報告をしていただきました。ときどき無理をすると違和感らしきものは現れますが、月一回の施術とDVDのセルフケアと組み合わせて、引き続き良い状態を継続していきましょうね。特に、一時はもう行けないのではないかと諦めていた旅行も、我慢していた期間分だけこれからは楽しんでくださいね。またいつも素敵なご夫婦での来院お待ちしています。

タイトルとURLをコピーしました