テニス中に痛めた膝が完治した60代男性Yさんの喜びの声

患者さんの声

ご来院時のお悩み

スポーツによる膝の痛み

施術を受けた感想・メッセージ

年末のテニスの練習中に、右膝を痛めてしまいました。サーブ打って右足から着地したときに、体を支えきれず、その場に崩れてしまいました。行きつけのスポーツ整形外科でレントゲンを撮りましたが、骨には異常はなく、半月板損傷でも無いとのことでした。筋肉をほぐすようなリハビリをすすめられましたが、インターネットでFMT整体のことを知り、翌年1月から診てもらうことにしました。治療を開始後、最初の2ヶ月は運動を自粛しました。その後は膝の状態を見ながら少しずつ運動を開始し、最初はスロージョギングから始め、テニスを開始したのは2月下旬になってからでしたが、その都度膝の状態を先生に報告しながら治療を進めました。11月ごろには以前と同じ練習量に戻しましたが、時々膝の裏に張り感が出る状態が続きましたが、この頃から治療間隔を以前の毎週から2週間、3週間と空けて、ついに翌年2月には、自分でも感じていましたが、先生から「完治しました。おめでとうございます。」と言っていただきました。14ヶ月、49回に及ぶ治療が終了したのです。時間はかかりましたが、私の場合は運動をしながらの治療でしたし、以前も右膝を痛めていたこともあり、慎重に進めてきたので仕方がなかったと思っています。これからもテニスは続けていきますので、こちらのFMT整体とも長く付き合いを続けたいと思いますので、今後もよろしくお願いします。ありがとうございます。

神奈川県 60代 男性

FMT整体からのコメント

Yさん、膝が完治してこれまで通りまたテニスができるようになってよかったですね。本当によくここまで頑張られたと思います。過去にも痛めたことがあった部位とのことなので、治り切っていなかったものがクセになってしまっていた可能性もありそうですね。完治までに時間はかかったかもしれませんが、歩みは遅くとも少しずつ治っていったものはそうそう簡単には再発もしづらいですし、治すためにここまでエネルギーを注がれたYさんですから、これからは尚のこと体の状態に目を向けて過ごされることと思います。完治したあとなのに「長く付き合いを続けたい」とのお言葉大変嬉しく思います。Yさんのますますのご活躍を応援しています!

タイトルとURLをコピーしました