お箸も持てなかったヘバーデン結節が改善したKさんの声

患者さんの声

ご来院時のお悩み

ヘバーデン結節

施術を受けた感想・メッセージ

私は2015年2月頃から、右手の中指、第一関節に痛みが出だし、普通に生活している中、家事をすることとても困難な毎日を送りながら過ごしていました。右利きの私にとって右手でおはしを持って食事をする事が出来なくなる位の痛みになってしまい、フォークとスプーンでの毎日の生活に不安になり、整形外科で診て頂く事にしました。診断の結果「ヘバーデン結節と先生に言われ、その時、先生が分厚い図鑑を開き、その病状が書かれているページを見ながら説明されたのですが、そこに写っている両手の指の変形の写真をみた時に、私はまさか、自分がこんな病気なんて思いもしないで、病院に行き、診て頂いたので、正直な気持ち、目の前が真っ暗になってしまいました。痛みは2〜3年続き、薬や治療も無く、病院から出された物は湿布薬だけでした。そんな話を聞いた中、私は不安な気持ちやショックが大きくて毎日考え込んでしまうばかりの気持ちでした。そんな私の話や悩んでいる事に主人が色々と調べてくれて、「FMT整体」に出会える日がきました。初めて伺った日は不安な気持ちや本当に自分は良くなるのかな〜って思っていましたが、三浦先生に診て頂き、施術の後にお話をされた時、「そんなにひどくありませんよ。施術をしていけば、絶対に治ります。一緒に頑張りましょう」と先生が言ってくれた言葉に私は本当に励まされました。目の前が真っ暗になっていた私に明るい光の道ができ、三浦先生と一緒にこの病気を治したいという気持ちになりました。初めてFMT整体で施術をして頂いた日の夜に、おはしを持って食事をしてみようと思い、おはしを持った所、今までの痛みがうその様になにもなく、普通に食事が出来た時は、本当にうれしかったですし、三浦先生には感謝の気持ちでいっぱいになりました。三浦先生、いつも温かいお言葉を掛けてくれて本当に私は気持ちの面でも沢山救われました。本当にありがとうございます。そして、主人や子供達にも沢山、生活面でサポートしてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。今の私は考えることも変わり、毎日をとても楽しく生活しています。

神奈川県 女性 30代

FMT整体からのコメント

Kさん、お箸を普通に持って食事ができるようになったり、家事ができるようになったり、本当に良かったですね。感謝のお言葉をいただき大変嬉しく思います。Kさんの身体を治したのは、諦めずに施術に通い、真剣にセルフケアに取り組んだKさんの努力の賜物のほかありません。きっとお辛い時もあったかもしれませんが、最後の完治まで本当に頑張られらたことと思います。ご主人やお子さんにも感謝の気持ちを素直に表現できるKさん、施術に来られるといつもニコニコしているKさんはとても素敵な方だと思いました。Kさんの来院中にはお母様を、そして、Kさんが完治した後はご主人をご紹介していただき、ありがとうございました。KさんやKさんのご家族でまた何かお身体のお困りのことがあれば、いつでもご連絡くださいね。

タイトルとURLをコピーしました