「FMT整体ってどんな整体院?」

長年、通われている方に
「FMT整体を一言で表すと?」とお聞きした結果です。

「FMT整体ってどんな整体院?」
  • 痛いときの駆け込み寺
  • 疲れたときにふと行きたくなる整体院
  • 痛いとき辛いとき、すぐ頭に浮かぶ整体院
  • 家族や友達が困っているときに教えてあげたくなる整体院
  • 大切な人にしか教えたくない整体院
  • 悲しいとき、落ち込んだときに行きたくなる整体院
  • 全国から患者さんが訪れる整体院
  • 予約のとれない整体院
  • いつでも頼りになる整体院

当院の特徴FEATURE

「ここへ来ると安心する。泣けてくる。
我慢してきたすべてをわかってもらえるから。」

特徴1

「痛み」がわかるスタッフがいる

FMT整体スタッフのほとんどは、元患者です。
「医師から治らないと言われた」「どこへ行っても治らなかった」
そのような症状を自分自身、または家族が抱えていてFMT整体と出会い、助けられた過去があります。

自分が痛かった過去があるから、辛かった過去があるから、
すべてとは言いませんが、あなたの痛みや気持ちがわかるつもりです。

だから、治すことを諦めそうになっているあなたに
「まだ、治る可能性があることを知ってほしい」
それを伝えるのが、私たちの役割だと思っています。

もし、あなたが私たちを信じていただけるのなら、
あなたの痛みや辛さを良くするために一緒になって考え、本気であなたの味方になります。

特徴2

「結果」に対してシビアである

私たちは、「痛み」を回復することに特化した、整体療法のプロ集団です。

あなたの症状改善のために「いたずらに時間をかけることなく、最善、最短で治癒を目指すこと」という信念を持って施術をしています。

だから、「症状が改善して楽になったかどうか」という結果に対してシビアです。痛みや違和感を数字で表してもらうなどし、方向性をきちんと確認しながら施療を進めます。

また、症状の改善スピードは、症状の程度、患者さんの治癒力、生活習慣など、さまざまな要因によって異なりますが、多くの症状が通常の治療院に比べて、早い段階で楽になっていくことに驚く方は少なくありません。その理由は、筋肉・神経・脳・刺激に対する体の反応などを総合的に研究し、確立した独自の手技があるからです。

特徴3

「○○分いくら」といった時間制ではない

当院の施術は、通常の整体院のように、60分6000円、ショートコース30分2500円というように、時間単位で料金をいただくというスタイルではありません。適切な働きかけをできるだけ短い時間で行います。

施術にかかる時間は、症状の程度やその時の体の状態によって変わりますが、およそ15分前後です。私たちの体は、1時間クーラーの冷気や扇風機の風に当たっていても疲労します。炎天下で直射日光に10分当たっているだけで疲労します。

特に「痛みや違和感」を起こしている箇所は、ただでさえ弱っていますから、どんなに弱い刺激であっても、長時間外部から刺激を与え続けると、体はさらに疲労していきます。つまり、長時間刺激を与えると、体全体が疲労してしまうばかりか、症状回復のためのエネルギーを奪うことになってしまうのです。

ましてや、強い力で120分ギューギューマッサージをすることは、胃腸の弱った人に焼き肉食べ放題、ケーキ食べ放題のコースを食べさせているようなもの。完全に消化不良を起こして回復を遅らせてしまいます。

「痛み」の改善を目指すなら、強い刺激、たくさんの刺激、長時間の刺激はかえって回復を遅らせることになるので、施術時間は出来るだけ短いことが理想なのです。

※ 施術時間や施術内容は、あくまで専門のセラピストがあなたの状態や症状にあわせて判断します

特徴4

患者さん同士が「あいさつ」をする整体院です

FMT整体に足を運ばれる患者さんは、そのほとんどが「どこへ行っても治らなかった」痛みや辛さを抱えています。それでも、諦めずに「治す」という気持ちを持って行動される方ばかりです。

来院のきっかけは、頭痛、腰痛などの慢性痛からスポーツ障害、アレルギー疾患まで。また気力がない、朝起きられない、夜寝られない、「自分なんか生きていても価値がない」という方々まで本当に幅広い症状の方が来られています。

FMT整体に来院される患者さんは、人の痛みや辛さを理解できる方々ばかりなので、待ち合いの空間には、患者さん同士が「あいさつ」をしたり、譲り合ったり、とても気持ちのいい空気が流れています。

他院との違いDIFFERENCE

「ここは、大切な人にしか教えたくない。
だって、自分にとっても大切な場所だから。」

違い1

安心・安全・痛みのない療法

当院では、強く押したり、揉んだり、叩いたりということはしません。また、バキバキ、ボキボキ骨を調整することもしません。これらは、時として症状の回復を遅らせることがあるからです。

例えば、異常硬結を起こしている筋肉細胞は、簡単に言うと疲労物質でパンパンに浮腫んだ状態にあります。
そこに強い力で押したり揉んだりすれば、軟組織が潰れたり、内出血を起こしたりして、筋肉はさらに硬化します。さらに神経を緊張させることになるので、治癒が遅れてしまうのです。

FMT整体の療法は、安心、安全、痛みのない療法で7ヶ月の赤ちゃんから96才の方まで受けることができます。
あまりの心地よさに寝てしまう方も少なくありません。

違い2

症状だけを診ない

当院には、〇〇炎、〇〇病、〇〇症などの診断名がある方から、診断名のつかない原因不明の方まで、「病院や接骨院などどこへ行っても良くならなかった方」が多く訪れます。
そういったことからも、これまで通っていた病院や治療院と同じようなことをやっても治る可能性は低いと考えています。
ですから私たちは、診断名や痛む箇所、目にみえる症状にとらわれることなく、「今あなたの体には何が起こっているのか?」という現状をしっかりと確認します。

FMT整体では「症状」ではなく、その「人」を診ることを大切にしており、患部だけではなく、体全体との繋がりや生活習慣なども踏まえて根本的な改善を目指します。

違い3

安売りしない

当院の施術料金は、「どうしてもFMT整体の施術を受けたいと思う人しか払わない料金」であり、「どうしてもFMT整体の施術を受けたい人が受けられない料金にはしない」という基準で決めています。

「割引をすることで患者さんを集める」ということもできますが、私たちは「本気で治したい」という方だけに、全力を尽くしたいと考えているためです。

すべての症状は、「あなたは治る」という施術家の真剣な姿勢と、「私は治る、治すんだ」という患者さんの真剣な姿勢が合わさってはじめて、早期回復に向かいます。

ですから、「まあ、試しに一度行ってみるか…」という方が来られないように割引は一切いたしません。

※施術によって頂いたお金は、より良い施術や環境を提供しつづけるための、勉強代や研究費用、また自然環境保護などの寄付金にもあてられています

違い4

痛みの改善が最終目標ではない

当院では、痛みの改善はもちろんですが、治った後のことを考えて施術・アドバイスを行なっています。

FMT整体では、痛みや違和感は「望ましくない習慣を改めなさい」という体からのSOSサインだと考えています。

より良い人生を求めるのであれば、「健康」がすべての土台です。そのためには「痛みが無くなった=良かった」で終わりではなく、いつまでも健康でやりたいことが思う存分できるよう、これを機会にご自身の生活習慣などを見つめ直していくことも大切です。
私たちは、食事、運動、睡眠、呼吸、ストレスケア、感情管理に至るまでをトータルに勉強、研究、情報発信をし、それらが学べる環境を提供することが私たちの役割だと考えています。

違い5

「雰囲気」を大切にする

「病は気から」という言葉があります。空気、大気、電気、元気、やる気、気力、気が合う、気持ちなど、「気」という言葉は私たちの周りに溢れています。けれども、あらためて「気」という言葉の意味を考えたことがあるでしょうか。

「気」とはエネルギーのことです。私たちを生かしているエネルギーは目には見えませんが、人を病気にもしますし、元気にもします。

ですから、私たちは、施術技術や健康に対する知識は当たり前ですが、整体院の雰囲気、スタッフ同士の雰囲気もとても大切にしています。

違い6

施術が心にまで影響する

心は体に影響されます。体は心に影響されます。私たちの心と体は別々に存在するものではなく、お互いに密接な関係を持っています。

アメリカで行われた心身の治癒に関する実験があります。

ハリケーンなどの天災で親を失った子ども達を保護する施設で、子ども達を「1.精神的なセラピーのみを行うグループ」と、「2.体のタッチケアを合わせて行うグループ」とに分けて心身の回復スピードを調査したところ、「2.体のタッチケアを合わせて行うグループ」の子ども達の方が、早期に回復していったといいます。

体への施術は緊張を解きほぐすとともに、触れあいによって、人間が生まれながらにして持っている集団欲(安心と保護を求める本能)を満たします。また私たちの体には、悲しみや淋しさ、怒り、嫉妬などのマイナスの感情がたくさん閉じ込められています。マイナスの感情には必ず体(筋肉)の緊張が伴います。この体(筋肉)の緊張を癒すことは心(精神)を癒すことにも繋がるのです。

日本でも心の問題を体と切り離して考える従来の治療から、心のケアのために体からアプローチする医療関係者も出てきましたが、まだまだそうしたことへの理解が少ないのが現状です。

当院では、体を通して心のケアも行っていますが、心と体は別々ではなく、一緒に回復するのです。
ですから、体の痛みだけでなく、精神的な辛さ、苦しさを抱えているときにもFMT整体で体を緩めてみてください。きっと心も楽になります。

スタッフの様子
タイトルとURLをコピーしました