症例

腰痛が改善し、高血圧の薬の量も半減した80歳のKさん

高血圧

その他腰痛

こんにちは。FMT整体の三浦です。

今日は、FMT整体に通院後、約3か月で高血圧のため飲んでいた降圧剤が
2種類から1種類に減ったKさんのお話しをします。

「薬局の方にも『普通はこんなことはないですよ!』ってびっくりされました。」
Kさん(80歳女性)は、やはり通院されていた娘さんMさんの紹介で
変形性膝関節症と腰の痛みを改善すべく今年の4月末に来院されました。
当初は、週に2回の頻度で通院され筋肉を集中的に柔らかくしていくことにしました。

しかし、Kさんの筋肉はなかなか柔らかくなりませんでした。
私は、カチカチに硬い筋肉の状態が長期間続いたことなどで、
施術の刺激が神経にうまく伝わっていないのではないかと考えました。

それでも施術を重ねると少しずつですが、Kさんのお身体は施術に反応するようになっていき、
5月中旬ごろには「ずいぶん軽くなった」とおっしゃっていただくようになりました。

また、Kさんのお身体は水分が不足している感覚があったので
塩と水を適量摂ってもらうように生活習慣のアドバイスを行いました。
※詳しい水の飲み方はこちらをクリック→体の疲労・不調の解消に効果的な水の飲み方3つのポイント

KさんとMさんは、生活習慣の改善にしっかり取り組まれました。
それからというものKさんのお身体はどんどん改善していきました。
約2か月後の8月11日腰や膝の状態はかなりよくなっていて、
お身体も瑞々しく柔軟性が出てきていました。

そして、施術後に、
「6月末に2種類飲んでいた高圧剤のうち、1種類が半分の量に減って、先日降圧剤が1種類になったんです。」
とお話ししてくれました。

血圧は、血管が水不足(血液不足)で細くなったり、ドロドロ血液になったり、
筋肉が硬くなったりする事で上昇してしまう場合があるとFMT整体では考えています。
流れづらくなった血液を全身に行き渡らせるため、心臓が強く収縮するためです。

筋肉や血管の柔軟性、体液循環などが取りもどされ、
身体の機能が充分に発揮できるようになると
患者さんは信じられない回復を見せます
元来、人間の身体はとても強いものなのだと感じます。

「本当にありがとうございました。」
そういわれて笑顔で頭を下げられたKさんとMさん。
このような小さな奇跡を起こしたのは、お二人が真摯に治療にとりくまれたからにほかなりません。
私も本当に嬉しくなりました。

Kさん、自由に毎日を活き活きと楽しく暮らせるよう、今後も一緒に頑張っていきましょう。

この記事を書いた人

博三浦

三浦 博

福島県出身 3人の子の父。元裁判所書記官。ランニングで患った足底筋膜炎が治らず困っていた時、偶然見つけたFMT整体の「足底筋膜炎セルフケアDVD」で痛みが改善し、その後横浜センター南院に通院して足底筋膜炎を完治。一気にFMT整体のファンになり、ここの整体師に憧れました。しかし、今、本当に自分が通っていた院で施術をしているとは、人生の不思議さを感じます。治らないと諦めかけていた時に救ってもらったこの場所で今度は私が皆さんに“治る可能性”をお伝えしていく番です。