症例

治らない痛み・原因不明の不調を改善するためのヒント

その他

こんにちは。FMT整体の三輪です。

FMT整体には、どこに行っても治らない体の痛みで来院される方が多いですが、

最近増えているのが、

・原因がわからないから手立てがない
・感じている不調は、気のせいや心の問題と言われた

と病院などで言われた方の来院です。

最近、施術をした方で印象的だったのは、
常に全身の痛みがあるにも関わらず、検査をしても異常がないため、

「痛み止めを使いながら生活していきましょう。」と
10年間、毎日強い痛み止めを5錠以上飲んでいる方です。

しかし、その方も筋肉の緊張が緩んできたことで痛みが緩和してきています。

 

これは、病院が悪くて、私たちがすごいと言いたいわけではなく、
役割が違うのだと考えています。

病院だからできること、助かることがあり、できないこともある。
FMT整体だからできること、助かることがあり、できないこともある。

ですから、治らない、原因がわからない、心の問題だと言われたとしても諦めないでください。
ほとんどのケースで体の緊張が緩んだり、正常に機能していない箇所が動くようになると改善していきます。

最後にFMT整体創始者の大愚和尚が
心と体の不調に関するお話をしている動画がありますので参考にしてみてください。
きっと不調改善のヒントになると思います。

理屈ではわからない「体の痛み」の根源と、解消のヒント

理屈ではわからない「体の痛み」の根源と、解消のヒント

 

この記事を書いた人

三輪 拳

三輪 拳

中学生のとき、オスグッドに悩み、地域の治療院を巡るが1年半治らずFMT整体と出会う。どこに行っても改善しなかった自身の痛みが改善したことに感動し、「自分も将来、困っている人や苦しんでいる人の役に立てる人になりたい」という気持ちを持つようになる。高校では陸上競技をはじめ、山梨学院大学にスカウトで入学するも中退。その後、FMT整体で学び始め、18歳でセラピストデビュー。現在は、FMT整体愛知小牧本院を担当している。